2021 KITEFOIL WORLD SERIES GIZZERIA Stronger wind and waves for day one of the Final Series

[IKA NEWS! ]
*IKA = The International Kiteboarding Association
2021 KITEFOIL WORLD SERIES GIZZERIA
Stronger wind and waves for day one of the Final Series
風と波強い決勝戦初日
KiteFoil World Series決勝戦1日目
今朝100人のレーサーが
GizzeriaのHang Loose Beachに到着したとき、
すでに風が強く安定している。
この土地の典型的な北西風が
沖から少しずつ吹きあがり
フラットなレースコース海面に
大きな波が発生してくる
午後になると風が強くなる予報受け
レーサーたちは昨日よりもカイトサイズを小さくする
第1レースでは13ノットだった風は20ノットを超え
風速計が上昇するにつれてカイトが小さくなり
レーサーたちはも気合を入れなおす
ゴールドフリートの50名のレーサーが最初にレースを開始
スタートライン上ではかつてないほどの速さをみせる。
この日、最も速さを見せるのはAxel Mazella (FRA)
1位2回、2位2回、残りは5位でディスカード
暫定総合ランキング2位につける。
Denis Taradin (RYF)は、4位2回とクラッシュによるリタイア1
そして1位と、総合ランキングでの1位を保つ
明日の最終3レースに向け
トップ2選手の差はわずか2ポイント
3位との差も大きくなっている
Toni Vodisek (SLO)は、16位と出遅れるものの
何とか挽回し、トップとの差を12ポイントに縮める
オープン・カイトフォイル・クラスのディフェンディング・ヨーロピアン・チャンピオン
Theo De Ramecourt(FRA)は、首位と26ポイント差の6位
今日のコンディションを十分に楽しんでいる
「風が予想以上に強く吹き上がり、楽しい。
これまでのところ、最高の走りはできていないが、
私は笑顔で、レースを楽しんでいますし、
明日もたくさんのレースが控えています」
第5レースを終えてテオはコメントしている
今日は女子選手にとってはワイルドな一日
ただ彼女たちの笑顔は男子選手と一緒で
レースを楽しめたことを物語っている
Daniela Moroz (USA)が全体29位で依然として女子フリートの1位
Poema Newland (FRA)が34位で女子2位
Ellie Aldridge (GBR)が35位、2ポイント差で女子3位
Katie DabsonはKirstyn Obrien (USA)とともに
ゴールドフリートを最後尾を締めくくりましたが
同様に満足がうかがえる
「さまざまなコンディションで、さまざまなカイトサイズを
試すことができてよかった。ゴールドフリート最高!!
ただ、スタートの時は恐怖よ!(笑)」とKatieはコメントしている
明日KiteFoil World Series Gizzeriaの最終日
さらに3レースが行われ、トップ10の男女ライダーで
午後6時の授賞式で15,000ユーロの賞金を争奪する

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

five × four =

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL
« »