2021 KITEFOIL WORLD SERIES GIZZERIA Bainbridge leads after a day of challenging conditions

[IKA NEWS!]
*IKA = The International Kiteboarding Association

2021 KITEFOIL WORLD SERIES GIZZERIA
Bainbridge leads after a day of challenging conditions
厳しいコンディションの1日を終え、Bainbridgeがリード
2021 KiteFoil World Seriesの第1戦
イタリアのGizzeriaにあるHang Loose Beach Clubで開催
28カ国から集まった100人のレーサー達はシーズンスタートに意気込む。
朝からエネルギーがみなぎり、風があがるとすぐにレーサーたちはカイトの準備をする。
全体を2つのフリートに分け、最初にスタートしたのはイエローフリート
ブルーフリートは一時的に風が弱くなり中断
陸上での待機の後、6レースが行われる
風は14ノットまで吹くものの、その後急激に弱まり、ブルーフリートの最終レースは
スリリングなものに。レーサーはフィニッシュラインまでフォイリングするために懸命にパンピングする状況
大会全体の公平性、特にイエローとブルーのフリートが土曜日と日曜日に行われるファイナルシリーズへの出場権を得るチャンスが等しくなることを考慮して、レース委員会はこのレースを中止、金曜日に再レースすることを決定する。
Connor Bainbridge (イギリス)は、第3レース終了時にインタビュにこたえ
「スタートラインにはたくさんのレーサーがいて、トラブルに巻き込まれないことが重要」と
彼は日曜日までの3日間、風を味方にするべく慎重に戦略を練っている。
Nicolas Parlier(フランス)が3位2回、2位1回で2位につけており、
同じくフランスのAxel Mazellaが第3レースで1位、わずか2ポイント差で続く
女子トップのDaniela Moroz(アメリカ)は総合21位で、9位が最高位。
Poema Newland(フランス)は総合31位の女子2番手
同じくフランスの Alexia Fancelliは3番手につけてる。
Sofia Tomasoniは、最初の3レースを終えた時点で調子はいまいち。
「もっと良いときもある、少なくとも今日はレース数が少ない
これから良くなるだろう。とにかくハッピーに、ベストを尽くします」
第4レースの再スタートは9日12時の予定。
このレースの後、レース委員会はさらに
5レースを行って予選シリーズを終了
週末に向けてゴールドとシルバーに分かれ
最終シリーズに臨みます。
9日Gizzeriaの天気予報は今日と同じような感じです
土曜日にはもう少し風があがるでしょう。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 13 =

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL
« »